前田裕幸の活躍ぶり

前田裕幸さんは、読者モデルとして活躍してきた俳優です。メインでモデルをつとめていたファッション雑誌では、そのなかでももっともおしゃれなモデルに与えられる「キング」の称号を獲得。

ほかにも複数の男性誌や、ときには女性誌にも登場して、さまざまなメディアで特集などを組まれました。そのセンスの良さから、若い世代からはファッションリーダーとして大人気。男女を問わず、多くの支持を集めています。

その人気から、トークショーや握手、撮影会などもたびたび開催されていますが、毎回多くの観客を動員しています。そして、その活躍の場をさらに広げたのが、2016年のことでした。もともと前田裕幸さんの夢であった俳優の道へと進むことになったのです。

現在のところ、テレビドラマには2本出演。まだ名前のある役どころなどは演じていませんが、そのうちの1本は地上波でゴールデンタイム放映という、いきなりの大舞台となっています。

ほかにも、バラエティ番組の再現ドラマに出演するなど、今は役者としての実績を積み重ねているところだといえるでしょう。なかでも、俳優としてもっとも大きな経験をしたのが初めての仕事だった舞台です。

演出を担当したのは、誰もが知る大家。さらに、原作はノーベル文学賞を受賞した作家によるもので、これまでにも海外や国内で何本も映画化やドラマ化をされてきた作品でした。

この大舞台で役者人生としてのスタートを切ったことは、前田裕幸さんの今後の活動にも大きく影響してくることでしょう。また、役者活動を始めたばかりの段階で、芸術大学の卒業制作ではありますが、すでに映画出演を果たしているの貴重な経験になっていそうです。

俳優以外の仕事としては、モデルとしてファッション関連の公認キャラクターやビジュアルキャラクターなども複数つとめています。また、ブログやSNSでの発信にも積極的で、芸能人ブロガーのライブ動画配信サービスでもファンとのふれあいを行ってきました。

このように、多彩な場面で精力的に活動を行っている前田裕幸さん。今後も役者活動をメインに、ますます注目が集まっていくことでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です